無料ブログはココログ

« ドラ麻雀に登録方法について4 | トップページ

2014年4月20日 (日)

ドラ麻雀に楽しみ方に関しての解説。

1、ドラの⑤ピン切り

この形でリーチは中々度胸ありますな。



オーラスのトップの時って、意外と難しいですよね。


ドキドキしながら打ってたら・・・
今回は、賞賛した奴ww
そして2sツモwwww

あん?引く確率が7筒を引くことがついてない?
まあ、これはとりあえず2sツモ切りでしょう。



トップとは5900点差。


その時、覚えているか沖本瞬に尋ねます。


ダブ東ですし・・
まあ、これからこれから汗
5巡目ツモ四暗刻聴牌ww
2.
普通なら④ピン切り。


チーされたり・ポンされたりすると凄く戸惑いますwww
三人麻雀で良くある分岐点の一つに染め手にするかしないか?というものがあります。

7sツモったら七対子決め打ちwww
まあ・・・ほっとけ!と。


う~~~ん。



それとも一通目を残すか??
これ痛いんですよね~~~
平和・赤3


四槓子ツモ。






入金額と同じ金額をボーナスとして受け取れる権利が得られます。

「社会」というものから決別をするという覚悟を示しているんでしょうね。


見えなくなった。



ハコると70万円という激ヤバなレート。



タオルを置いておくぞ!と扉越しに言うと、

昨日雀荘でリーチして国士無双和了りましたww

牌の流れを自由に操れるなら、自分が和了れる流れに常に
しておけば良い訳ですから。
負ければ支払い・勝っても10万円しか得られないというアホな戦い。


清一色は無理しないと場合が多いですよね。



まあ、これは流石に外すけど・・・

この後どうするか?ですが・・・

三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は
あるから四人麻雀!と言われるぐらい人気の
ある手だ。




DORA麻雀の基本的なルールについて & 映画「カラーパープル」の感想




おすすめ記事




« ドラ麻雀に登録方法について4 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1955242/55856118

この記事へのトラックバック一覧です: ドラ麻雀に楽しみ方に関しての解説。:

« ドラ麻雀に登録方法について4 | トップページ